自分が体験した感動を、仲間に伝える方法

PAを体験すると、そのユーモアや夢中になる体験、人と心地よい関係性を作りやすいということ、ドキドキ、ワクワク、様々な気づきを得ます。

で、職場や仲間のところに戻って、

「いや〜!よかったんだよ!」

と伝えたときの、伝わらなさ(笑

 

学校で、同じ学年団の先生たちに伝えたい、管理職に伝えたい、保護者に伝えたいetc…

悩んだことある人も少なくないのではないでしょうか。

 

今回のアドベンチャー教育フェスは、魅力的で刺激的なファシリテーターがたくさんきて、ユニークな体験がたくさんできる場です。

しかも、理論や哲学を持って実践をしているプロフェッショナルばかり。

ぜひ、「PA」「体験学習」「ファシリテーション」「主体的な学びのデザイン」「調和」「ユーモアある学び」etc そんな世界に連れてきたい仲間を一人誘ってきてほしいのです。

知ってもらうチャンスの場として使ってもらえたらと願っています。

 

このイベントが、同窓会でなく、新しいつながりの場となりますように・・・

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close